1.2.3.Soleil!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
PageTop

ご報告

ごぶさたしています。

みなさまお元気ですか?

わたしは元気です。

元気ですが、「新・三銃士」が終ってから、ちょっと色々といそがしく
今に至っています。

まだ絵描きますので、まぁたまに気が向いたら覗きに来てください!

取り急ぎ、この同人誌に漫画2P描かせていただいてますので、
どうぞよろしく!!!

噴水広場に全員集合!

スポンサーサイト

web拍手
PageTop

新・三銃士 40話

最後は原作通り


40話。
最終話でございます・・・。
早いですね・・・。
最終回はなんかいろいろ盛りだくさんで、いまいち感想がまとまらないので、徐々に書き足していこうと思います。

とりあえずの絵はこれ。
最終回なので久々にカラーで描いてみました。
最後にちゃんと原作ネタで締めるあたり、憎いネェミタニンw
ダルタニアン役の池松くんの憎そいしゃべり方がよかったです。

一番びっくりしたのは「美形マンステール」!だよ!鎧の中みせて欲しくなかった・・・。
中はカラで、背の小さい兄とかいそう・・・などという妄想が・・・消えた・・・。
つーかもっとおじさんと思ってたのに。腰痛持ちって言ってたからさ。

web拍手
PageTop

新・三銃士 39話

早替わり!


なんだか急展開でついていけない。。。
とにかく、「祝!ヘタレ銃士アラミス復活」(笑)

アラミスの早替わり、コマ送りで見たけど激早だったよ!(=千手観音@オレイリー)。
でも、あんなに引きこもっていたのに貝殻(の言葉)で復活するとは!!
それもサルが置いた貝……。

プランシェはかわいいし賢いし、役に立つしフワフワだし、好きなんだけど、
ちょっとでしゃばりなところがあるよねぇ。

「ぱぱ ろしゅふぉーる」

は、サルに言わしたらあかんやろ!マジでッ!(同意見多数?)

でも、ロシュとダルが親子・・・・。
これは想定内だけど、まさかリシュリューまで絡んでたとは思わなかったわー!
ほんとビックリ★
で、ロシュの好みは魔性の女(小悪魔)系で、リシュリューはただの色ボケ坊主ってわけやね。

web拍手
PageTop

<勝手に予想> ロシュフォールの秘密

ダルタニアンの出生にかかわる、ロシュフォールとベルトランの因縁。
ロシュフォールの秘密とは・・・。

ベルトラン、トレヴィル、ロシュフォールは銃士隊所属であった。
当時、リシュリューはまだフランス王国の実権も自分の親衛隊も持っていなかった。
そこで銃士隊の腕利きのベルトランを引き抜き、自分の側に置き、策と権を我が手にしよう
と考えていた。

しかし、ベルトランはリシュリューの申し出をあっさり断ってしまう。
それどころか、新しくやってきたこの僧侶が国王を軽んじる可能性があると察知し、
ことごとくリシュリューの行動に目を光らせていた。

自分の誘いを断り、まして自分に楯突いてくるベルトランに腹を立てたリシュリューは、
ベルトランの抹殺を決意!
しかし、それを偶然ロシュフォールが知ってしまう。
ベルトランの家には半年ほど前に男の子の赤ん坊が生まれたところだった。
生まれたばかりの赤ん坊の父親が殺されるというのはあまりにも悲劇だ。
ロシュフォールはその子を守りたかった。
なぜなら、その子はかつてロシュフォールが愛した女性の子供だったから・・・。

ロシュフォールはベルトランにも銃士隊の皆にも理由を告げずに、リシュリューの
元に行きリシュリューの配下になりたいと申し出た。
ロシュフォールとて剣の使い手だったので、リシュリューは喜んでロシュフォールを
側に置く事を承諾した。

しかし、リシュリューのベルトランへの憎悪は消えていなかった。

そこで、ロシュフォールはリシュリューへの忠誠を示すべく、最初の務めを実行した・・・。
ロシュフォールは今まで仲間だったベルトランと決闘し、殺さないまでも重症を
負わせ銃士には戻れなくしてしまう。
ベルトランは不自由な身体で国王をお守りすこともできぬと、仕方なくガスコーニュ
の田舎に去って行ったのだった。


「これであの女性とあの子を守る事ができる・・・。

         彼女とそっくりな透き通る青い目のあの子・・・。」





・・・と、まぁこれが私の予想なんですがちょっとどっかで読んだよ・・・とか?(笑)思ったあなたは多分同胞。
幼なじみ設定じゃないだけいいやん。

しかしこれだとトレヴィル隊長はどこで真相を知ったのか?ってことになるけど、きっとベルトランとロシュフォールが決闘した時の立会いはトレヴィル隊長なので、そこで知ったことにしよう!(安直)

明日の放送見て、「全然違うしっ!」と、思ってもイジメんとってな。





web拍手
PageTop

新・三銃士 38話

わーなんかアトス熱血やわー


ミレディがいくらバッキンガム公暗殺の罪をきせられたとはいえ、当初は本当に自分でやろーとしてたんだからミレディ救出を正当化するのはおかしいと思うよ。
それで「一人はみんなのために みんなは一人のために」(の貝殻)が使われるのは変だよ。
あえて言うなら”元妻のミレディを助けたいアトスをみんなで助けよう”ってことにしてほしい。
1部も2部のラストも結局ミレディ中心に進んでる気がする・・・。
なんか納得できん。

ダルとロシュフォールの秘密・・・。
ロシュが実は本当の父。。。?
なんてのはきっとミタニンなら外してくるだろうから、私的にはダルタニアンの・・・・・・。

web拍手
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。